いつも私を癒してくれる子猫を死なせてたまるか

いつも私を癒してくれる子猫を死なせてたまるか

動物病院に捨てられていた子猫を譲り受けました。

予防接種も受け、体調管理もしっかりして、室内で飼い
外には一切出していなかったのですが、飼い始めてから数か月後。

急にご飯を全く食べなくなり、水も飲まなくなりました。

始めはちょっと体調が良くないのかな。
と思っていましたが、2日後、3日後も体調は良くならず
ご飯も食べてくれない状態が続きました。

フワフワしていた毛は毛並が揃わないボサボサになり
体もげっそりと痩せてしまいました。

原因はわかりませんでした。

ただ、これ以上痩せてしまったら死んでしまうと想い、
動物病院に行き、診察してもらいました。

注射をしてもらい
「これでもよくならなかったらダメかもしれません」
と言われてしまいました。

涙が出そうになりました。

が、いつも癒してくれる子を死なせてたまるか!と
少しでもご飯を食べて欲しいと思い

まずは、子猫用のスープを指に付け舐めさせる事を試しました。
最初は全く興味も示さず、お皿の前で横になったままでした。
何回か試し、やっと、ペロっと舐めてくれました。

一口だけでしたが、私は、絶対に良くなると確信しました。
次の日も同じようにスープを指に付け少しずつ、少しずつ栄養を補給していき、
徐々に自分からスープを欲しがるようになり、次はお腹にも負担の無いように、
ペースト状のご飯を少しずつ食べさせ、やっと回復してくれました。

この子が死んでしまったらどうしようと言う思いで必至で看病しました。

その後も数カ月に1回、同じような症状でげっそりと痩せてしまう事が
何回か続きましたが、その度に看病し、回復してきました。

思いは通じるんだなと思いました。
今では、そんな症状も全くなく元気に暮らしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ